心療内科 心のクリニック武蔵小杉

心療内科 心のクリニック武蔵小杉

カウンセリングルーム

心のクリニックカウンセリングルームでは、みなさまの悩みや問題についてのさまざまな疑問にお答えしたり、解決・解消したりするためのお手伝いをしております。
お一人で悩みを抱えることは辛いことです。どうにもならないと思ってきたことも、ご一緒にご相談することでそれまで気が付かなかった可能性や解決を見いだせることもあります。
日吉・武蔵小杉それぞれのクリニックに併設しております。どうぞご遠慮なくご相談ください。

こんな時にご相談ください

心身の問題
  • 不安や焦燥感がとれない
  • 赤面や吃音が気になる
  • 抜け毛や爪かみ、夜尿の悩み
  • 無気力、ストレス等の心の問題
  • 原因のわからない胃痛や肩こり頭痛の悩み
  • 過食や拒食がおさまらない
対人関係の問題
  • 対人緊張が強い
  • 友人がつくれない
  • 職場の人間関係の悩み
  • 社会性の問題
  • 自分の容姿についてのコンプレックス
家庭の問題
  • 育児のストレス
  • お子さんの発達障害についての不安
  • 不登校、いじめ、学力不振等の問題

カウンセリングルームの特徴

  1. 医療機関と連携しています。
    心のクリニックカウンセリングルームは、日吉心のクリニック、心のクリニック武蔵小杉との連携機関です。
    ご相談の内容に応じて医師へのご紹介、連携を行っております。
  2. うつ病などで休職中の方へ復帰のためのご相談をお受けしています。
  3. ご希望、ご相談内容に応じて、認知療法、短期解決療法、家族療法など様々なアプローチを取り入れています。
  4. 当カウンセリングルームは、株式会社保健同人社「心の相談ネットワーク」の提携相談機関となっております。
    ご所属の健康保険組合によっては、料金の御本人負担の軽減が可能です。健康保険組合にお問い合わせ下さい。
  5. カウンセリングルームのスタッフは財団法人日本臨床心理士資格認定協会認定「臨床心理士」を取得しております。
    これまでも企業、学校、医療関係のご相談を多数お受けしてきました。

時間(予約制) 1セッション50分

曜 日 午前午後心理士
金曜日 15:00 – 19:00市毛 里見
土曜日 9:00 – 12:00
9:00 – 12:00

13:00 – 17:00
おだ みちこ
渡辺 昭彦
日曜日 9:00 – 13:00
9:00 – 13:00
14:00 – 18:00
14:00 – 18:00
渡辺 昭彦
笈川 邦枝

費用について

  • 一回50分 :税込み8,800円(内消費税800円)
  • カウンセリングに健康保険は適用されません。
  • キャンセルは面接前日の午後6時までにお願いします。以後100%のキャンセル料が発生いたします。
 

お申込みについて

初めて面接をお申し込みの方

kclinic@star7.jpへの空メールの送信からでも会員登録・予約は可能です。(面接前日午後6時まで)

2回目以降面接をお申し込みの方

会員登録時にご自身で設定されたログインIDとパスワードでログインしてご予約ください。
ID・PWをお忘れの場合、また予約の確認、変更、キャンセルも上記ページからから可能です。

心理士が面接終了時に直接予約をお取りすることも可能です。
予約は初回を含めて面接前日午後6時まで可能です。
当日ご予約をご希望の方

当日予約が取れる場合がございます。
お電話でお問い合わせ下さい。

044-733-9510
受付時間は心のクリニック開院時間に準ずる
心のクリニック・カウンセリングルームまで。

お願い

初めての方はスムーズなカウンセリングへの導入のため下記ボタンより問診票をダウンロードし、印刷・記入してお持ち ください。

問診表をお持ちでない方は、当院カウンセリングルームのドアにございます『問診票』にご記入の上待合室でお待ち下さい。
カウンセラーからお声がけいたします。

  • 遅刻をされますと十分な面接時間を確保することができなくなることがございます。あらかじめご了承ください。
  • 遅刻された場合にはカウンセリングルームのドアをノックしてください。
  • カウンセリングに適さない方や医師の診察が必要な場合には心のクリニック武蔵小杉の受診をお勧めする場合がございます。
  • 他のクリニック等におかかりの方もお申し込みいただけますが、その際には主治医のご許可を頂き、紹介状とお薬手帳等をご用意の上お申し込みください。
  • 当日の予約はお受け出来ない場合がございます。
  • よくあるご質問

    1. カウンセリングと医師の診療はどう違うのでしょうか?
    医師による診療は患者様の心理的側面や精神症状に配慮しつつ、薬物の力を借りながら周囲に対する問題や自らの心の問題、更に身体的問題等を解決しようとするものです。
    薬物の進歩等により大きな効果が期待できますが、それにもかかわらず不安、緊張、抑うつなどの心の微妙な動きや様々な人間関係などのすべてが解決できるわけではありません。
    それに対してカウンセリングは、心の専門家である臨床心理士・公認心理師が更にじっくりと時間をかけて問題に対処してゆく手段として位置づけられます。カウンセリングでは、薬物治療の有無にかかわらず、主に対話を通じて様々な人間的な悩みにきめ細かく向き合ってまいります。
    日常的な職場での人間関係、ご夫婦や親子ご友人との関係、子育ての問題、恋愛の問題、自分に自身が持てない、考えがまとまらないなど性格や生き方についてのお悩み、不登校、いじめ、虐待、発達の障害、うつ、不安、不眠、トラウマ、パニック症などの諸問題を心理学的に様々な手法をもちいて改善してゆこうとする試みです。
    2. カウンセリングのみを受けることは出来ますか?
    カウンセリングのみをお受けいただくことが可能です。
    面接で詳しくお話をお聴きした上でその後の計画を立てますが医師の診察をおすすめする場合もございます。
    3. 御家族 知人と一緒にカウンセリングを受けられますか?
    まず初めは、お一人でカウンセリングをお受けいただきます。
    (お急ぎの場合にはこの限りではありません)
    そしてカウンセリングを進めていく中で必要と判断される場合には 御家族 御友人と一緒にカウンセリングをお受けいただくことができます。
    4. 御家族や友人の事で相談する事は出来ますか?
    まず保護者様などの御家族やご友人の方に一度カウンセリングにいらして頂き、状況をお聞きした上でその後のカウンセリングの計画を立案いたします。
    ご家族や関係者様へのコンサルテーションも必要に応じて行っております。
    5. 心理検査は行えますか?
    現在、心理検査は行っておりません。

    6. どのくらいのペースで受ければ良いのでしょうか?
    ご相談者様によって様々です。ご希望に合わせますが、初期には1~2週間の間に一回、 安定してくれば2~4週間に一回の方が多いようです。